FC2ブログ

アトレ・バレエ・スタジオ

京都市下京区にあるバレエ教室です♪

vol.382


なんかこのショコラちゃん、、、
あんまりウサギっぽくないですよね
カメラ向けると最近キリリとした表情しかしない
可愛い顔をしてくれないのが辛いです
キリリとした顔も可愛いんですけど、、、グルグル、、、
 
あっ
これは飼い主親バカ目線です
すみません
 
 
 
 
さてバレエの話しです
 
昨日はコンクールでした
(もう日付け変わってるから一昨日の事です。)
 
小学生低学年の部門にコンクールデビューの2人が出場して
予想通り(予定通り?)予選落ちました
 
初めてのコンクールだったということもあるけど
レッスンの時から気持ちだけ浮かれてしまってて
集中してレッスン出来てなかったり
注意をしてもどこか他人事で聞いてたり
恥ずかしいと言いながら誤魔化して踊ってたりしたので
予選落ちは当然の結果だったと思います。
 
つま先やお膝を伸ばすこと、もっと柔軟すること
その他にもモロモロと欠点が出るわ出るわ
 
あと、何故かレッスンの時から予選通ると思ってたようで(どこから来る自信なのか)
それもレッスンに集中出来てなかった原因でもあると思います。
 
 
 
日頃からのコツコツとした積み重ねが大切なバレエ。
焦っても一足飛びが出来ないのもバレエ。
人と比べて自分は出来ないからと言い訳して諦めてしまったりする心の弱さを
『人』ではなく『自分』に負けたくないという心の強さが必要なバレエ。
 
コンクールという舞台に1人で立って踊る以上
子供だからという甘えは通用しない
自分の意思をしっかりと持って立たないといけない世界でもあります。
 
 
そして今回のコンクールはバレリーナちゃんだけの問題ではなく
デビュー組の結果は私の反省でもあり指導が行き届かなかったり
レッスンに集中させることが出来なかったのは私の責任でもあります。
 
 
終わってから、いっぱい泣いて、いっぱい反省したから
次はいっぱいの目標といっぱいのレッスンをしましょ
 
 
今回はバレリーナちゃん達にも私にも
とても良い経験をさせてくれたコンクールでした
 
 
 

Newest

Comment

Leave a comment